忍者ブログ

Yukiの日記

ネトゲ日記

[324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/10/22:WW戦

今日はWW戦です。

今回も公募しました。
今回はテーマを決めてみました。

テーマは、GT防壁を使った防衛です。
今回も公募で1.5ptぐらいの人数が集まってくれました。
やっぱり後衛薄めでNB1、wiz1でした。

テーマ以外に時間も決めていきました。
11時から~join受付(実際にはもっと早い時間から
受付けてましたけど)、11時半に出発という時間割りです。
交戦時間は約30分です。
余り長すぎると消耗が多すぎるのでこれぐらいの時間で
設定してます。

お相手はやっぱりカタル系です。
人数はこちらよりちょっと少ない程度でしょうか。
1pt程度でした。
今回もあちらはバインド2枚で固められまくりです。

さて、展開の方は最初にこちらがまっすぐGTに向かい
一旦城主になりました。
そしてテーマに沿ってGT防壁防衛です。

壁の構造はΩ型だと思ってたのですがちょっと違いました。
Ωの下の横線が内側に向いてる感じです。
U を逆さにして内側に線を引いたような形です。
けど、形は違えど先頭に立てる人数は大体予想通りでした。
多分3人ぐらいで塞げます。

今回の人数ではPT的には2ptだったので両方を塞ぐ事もできましたが
あえて片方に全員集めました。
テーマに沿ったシナリオとして、この2ptで片方を防衛し
反対側には架空の仲間が防衛をしているという仮定です。
予定では相手が来たら白茶でテーマを喋って
相手がそれにのっかれば思惑通り、
そうでなければ反対側の防衛が破られたという想定で
動こうとしていました。
けど、のってくれたのは一人だけで他の人は反対側から来ました。
白茶はする暇もなかったです。

反対側から来た時の具体的な対応方法までは考えてなかったですが
実戦なら反対側が破られるとしてもそれなりに時間がかかってたと思いますが
流石に実際とは違いますね。
素通りで反対側から来てしまうので対応も何もなかったです。
もし実戦であんだけ早く破られるのであれば即帰還が正しい対応方法でしょうね~。

一旦帰還して再度GTへと向かおうとしましたが
あちらは門過ぎで迎撃してきました。
という事でGTまでいけませんでした。
仮にGTまで行けてたとしても展開的にはあんまり変らなかったかな?
城主交代はしていなかったので城主交代して体制立て直しという事も
できませんでした。
結局その後は最後まで広場で戦ってました。
この展開なんとかならないものかな~。

という訳で今回のテーマ。ちょっとしか体験できませんでした。
得られたものは破られた場合の対応方法かな。
1ptしかいないとそれを知ってても活かせませんが
そのうち人数が増えてこういうノウハウを活かせる時がくるといいですね。


今日はドワ戦もあったようです。
激しかったらしいですが様子はさっぱり分かりません。

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

2010/10/23:LvUp HOME 2010/10/19:お休み

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

最新記事

フリーエリア

analyze

忍者ブログ [PR]
Template by repe